読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Markdownのメリットについて

Markdownのメリットについての覚え書き

Markdownのことを友人から教えてもらいましたが、いまいち用途がわからないので少し調べてみました。

なぜMarkdownを使うのか?

  1. 互換性が高いから
  2. htmlを知らなくてもちゃちゃっと書ける

1.互換性が高いから

これに関して以下の記述を見つけました。

プレーンテキストゆえの高い互換性

Markdownは、一定の規則で書かれているだけのただのテキストです。これは、テキストが扱える全てのソフトウェアが、Markdown文書を容易に記述し、編集し、保存できることを意味します。フォントネームだのフォントサイズだのフォントカラーだの、余計な情報がついていないので、どこからどこへ渡しても、表示崩れを心配する必要がありません。

出自から明らかなようにメールでも送れますし、iOSのメモだろうがEvernoteだろうがGoogleカレンダーだろうが、WindowsだろうがMacだろうがLinuxだろうがPomeraだろうがDropboxだろうがお構いなしです。

http://wbtmiu.hatenablog.com/entry/2014/04/27/195544

はてなブログTumblrプログラマに人気のGitHubなど、多くのWeb サービスなどがこのMarkdownに対応していたり、Movable TypeWordPressなどもMarkdownで記事を書くことができるのと、Markdownに対応したテキストエディタなどは、HTMLに変換して書き出 したりなどもでき、ツールやサービスが揃ってきたので使いやすくなっている。

たとえば、文章をふつうにテキストだけで書き残しておくより、Markdownで書いておくことで、いろいろな使い方に対応していったり管理していったりがしやすいのだ。なので、このMarkdownで書いていく環境を整えたいと思ったのだ。

http://www.mycupoftea.cc/archives/2015/02/09/text_editor.html

とりあえずMarkdownで書いとけば応用が効くということですね!

2.htmlを知らなくてもちゃちゃっと書ける

この文章もMarkdownで書いていますが本当に簡単です。余計なことを考えずに文章を書けるって良いです。記述ルールもわかりやすいです。

まとめ

Markdownって素晴らしい!!!!!!!!!!!!!!